過去問一問一答 不動産1:定期借地権

過去問一問一答携帯アプリ「電車でとれとれFP2級」の中から「不動産」の問題をいくつかピックアップ。知識の確認、狙われやすいポイントを解説します。

FP2級過去問一問一答 問題

「存続期間を50年以上として設定される定期借地権(いわゆる一般定期借地権)は、契約を公正証書で行わなければ効力を生じない。」

○か×か?

FP2級過去問一問一答 解答と解説

<解答>

×

<解説>

一般定期借地権の成立には書面による契約が必要となりますが、この書面は公正証書でなくても良いとされています。なお、事業用定期借地権等の場合は公正証書に限定されていますが、建物譲渡特約付借地権の場合は書面による契約は不要となっています。

出典:電車でとれとれ FP2級 2014年9月版より

携帯アプリ:電車でとれとれFP2級

電車でとれとれFP2級

 
Android版はこちら
 
iPhone版はこちら