過去問一問一答 相続・事業承継3:法定相続分

携帯アプリ「電車でとれとれFP3級」の中から「相続・事業承継」の問題をいくつかピックアップ。過去問を基にした一問一答問題で、知識の確認、狙われやすいポイントをチェックしましょう。

FP3級過去問一問一答

「相続人が、配偶者と兄である場合、それぞれの法定相続分は、配偶者が3分の2、兄が3分の1となる。」

○か×か?

FP2級過去問一問一答 解答と解説

<解答>

×

<解説>

相続人が、配偶者と兄である場合、それぞれの法定相続分は、配偶者が4分の3、兄が4分の1となります。配偶者と子なら配偶者1/2。配偶者と親なら配偶者2/3、配偶者と兄弟なら配偶者3/4です。分子(分数の線の上)は1→2→3、分母は2→3→4なので覚えやすいはずです。

出典:電車でとれとれ FP3級 2015年1月版より

携帯アプリ問題集:電車でとれとれFP3級

電車でとれとれFP3級

 
Android版はこちら
 
iPhone版はこちら