証券外務員独学合格のポイント2:携帯アプリを活用する

証券外務員二種テストは全部で70問から成ります。過去に出た問題と同じ問題が出たり、その焼き直しだったり、と過去問対策が合格への近道となります。

対策としては参考書や問題集を買って繰り返すという方法に加えて、問題演習に携帯アプリを使うのもお勧め。空き時間が有効に使えるのが証券外務員二種対策の携帯アプリです。価格も安いものが多いのもうれしいです。

長年証券外務員の試験対策講座を担当してきた資格教育のプロが過去問を分析し、試験に出やすい重要ポイントをまとめたのが「電車でとれとれ証券外務二種」です。全ての問題の正答率がグラフ化されていますので苦手な問題を把握できるのもこのアプリのメリットの1つ。このアプリ、実は私も監修として携わっており、私が実際に合格した時に使った覚え方などの補足や、実務的な観点から見た解説の補完をしました。ただの試験対策アプリには終わらせないようにしたつもりです。