過去問一問一答 債券業務6:個人向け国債変動金利型

携帯アプリ「電車でとれとれ証券外務員二種」の中から「債券業務」の問題をいくつかピックアップ。知識の確認、狙われやすいポイントを解説。

問題

「個人向け国債(変動金利型)とは、期間10年、購入単位1万円からで利率が半年ごとに見直される変動金利型の国債であり、金利は基準金利-0.8%で決定され、その最低金利は0.05%である。」

○か×か?

解答と解説

×

個人向け国債(変動金利型)の金利は、基準金利×0.66で決定され、その最低金利は0.05%です。個人向け国債は試験にも必須のポイントですし、業務でも使うことが多い知識のはずなのでしっかり覚えておきたいですね。

出典:電車でとれとれ 証券外務員二種 2014年版より