過去問演習にアプリを使う

宅建士試験に効率よく合格するには、過去問演習→間違った箇所やあやふやな部分と周辺部分をテキストで知識の肉付け→過去問を復習、を繰り返すことが大事です。最近では過去問をベースにした携帯アプリもあります。本の問題集より安価ですきま時間に確認できるので携帯アプリ演習もお勧めです。

人気の携帯アプリ

「電車でとれとれ宅建」は試験傾向の分析から、狙われるだろう分野を中心に問題を作っている携帯アプリです。有料宅建アプリの中では現在までのダウンロード数も500近くと多い、人気アプリの1つです。