過去問一問一答 法令上の制限3:区域区分

過去問一問一答携帯アプリ「電車でとれとれ宅建」の中から「法令上の制限」の問題をいくつかピックアップ。知識の確認、狙われやすいポイントを解説します。

宅建過去問一問一答 問題

「区域区分は、都市計画区域について無秩序な市街化を防止し、計画的な市街化を図るため必要があるときに、都市計画に定める市街化区域と市街化調整区域との区分をいい、必ず定めなければならない。」

○か×か?

宅建過去問一問一答 解答と解説

<解答>
×

<解説>
都市計画区城については市街化区域と市街化調整区域との区分を必ずしも定める必要はありません。ただし、一定の大都市等に係る都市計画区域では義務付けられています。なお、都市計画区域において、市街化区域と市街化調整区域との区分が定められていない区域を、非線引き都市計画区域という。

出典:電車でとれとれ 宅建 2015年版より